こんにちは! oboeパートの坂本です!

2013年02月09日

こんにちは!
oboeパートの坂本です!
今日の智翠brassは、今、益田市のグラントワで開かれている「ヨーロッパ近代美術館」に1、2年全員で行ってきました!
目的は「美しい音楽を奏でるためには美しいものを知る」ためです!
たくさんの絵画や木で作られた作品、昔のドレスなどなど、色々な展示をみるこができました(*´∀`*)
木で作ってあるケーキは細かい所まで再現されていて凄くケーキが食べたくなりました←笑

 

私が今日一番長く見ていた作品は、カミール.ピサロ作の「エラニーの秋」です!!!!
絵自体に使われている色は暗くなくてとても明るい作品なんですが
派手ではなく、落ち着いた色だけど暗くない…そんな作品でした!
太陽の光が絵にあたっている感じで、見ていて凄く落ち着きました♪
もう一つは、ギュスターバ.クールべ作の「雪景色」です!
エラニーの秋とは違って暗めの色なんですけど
絵の中にいる動物が静かに座ってる感じがとても気に入って、この絵が好きになりました(*^_^*)
もし、ヨーロッパの近代美術に行く機会があったらぜひ見てください♪

 

あと、1920年代に流行ったドレスの絵があったり、実際にドレスが展示されていました♪
デザイン的には今とそれほど変わりはないですが、展示されていたドレスは黒がほとんどで、昔と大きく違うのは色かなと思いました♪
ファーみたいなものも使ってあって昔からファーは洋服などに使われていることもわかりました♪

 

普段あまり見ない多くの作品や展示も見れて、とても楽しかったです(^o^)丿
みなさんもぜひ行ってみてください♪☆

 

ルノワール、ピカソ、モネ、ムンクなどなど…たくさんの作品を見ることができました☆

130209-1

 

館内には売店も(^o^)絵画のデザインの雑貨や、本なども販売されていました♪

130209-2

 

残念ながら展示されていた作品は撮影できませんでしたが、
代わりにこんなポストカードを発見!

130209-3

 

可愛いらしいものからこんなユニークな雑貨まで・・・!
欲しいものを選ぶのにも迷いました(^^)☆

130209-4

 

3Dなムンクの叫び…!!どちらが大上さん?

130209-5

 

館長さんからもお話をいただきました(*^_^*)

130209-6

ページトップ
QRコードケータイはこちら